お茶の美味しさを実感

最近、お茶の葉を届けてもらいました。
お茶の葉がなく買いに行こうか迷っていたので助かりました。
やっぱり、お茶はいいですね。
最近はペットボトルですぐ飲めたり、冷えてる物や温かい物、お店で買えたり自動販売機と手軽に買える時代で、とても便利ではありますが、私はお湯を沸かして、きゅうすを使用してお茶をいれて飲むのが一番美味しいと感じるほうで、癒されるほうです。
お茶が好きなので、茶畑に行ったり、お茶で有名な県まで飲みに行ったりもするぐらいですが、最近知りましたが、学校の蛇口からお茶が出てくるところがあるとのこと、みかんジュースが蛇口からにも驚きましたが、そんな町があるのかと驚きました。
海外でもお茶をいただく機会もありましたが、日本とは全く違ういれ方と味に驚いて、日本てなんてお茶が美味しいのかと実感とともに、お店やホテルに置かれているペットボトルの日本のお茶やお水の値段の高さに驚きましたが、全てが日本は恵まれてると感じながら、ペットボトルは開けないと品質が変わらないのも不思議と毎回感じながら、私はやはり自分で入れて飲みたいと感じながら、きゅうすでいれたお茶を美味しくいただきながら、ふと便利な世の中だけど、少し手間がかかっても、安心して美味しい物をいただきたいなと思いました。